鼻が臭い原因・治療法

鼻が臭い・鼻から変な臭いがする

鼻が臭いのはなぜ?|かわもと耳鼻咽喉科クリニックもしかして何か臭いものがあるのかと思っていたら何もない…。鼻が臭いと気づいたらどんな病気なのかと驚く方もいるのではないのでしょうか?耳鼻科に受診した方がいいのかと迷っている方もいらっしゃるかもしれませんね。
鼻が臭い、鼻から変な臭いがするのはどんな時か、またその原因と治療法についてご説明します。

『鼻が臭い!』となったのはこんな時

  • 鼻汁が原因で鼻が臭い??鼻づまりや頭痛と同時に鼻が臭い
  • 鼻汁を臭ったら臭い
  • 周りに何も臭うものがないのに悪臭がする
  • 鼻が臭いと同時に口臭もある

 

鼻が臭い原因とその治療法

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)で鼻が臭い慢性副鼻腔炎(蓄膿症)になると、どろっとした鼻水が出て、鼻から嫌な臭いがするようになります。鼻水が臭いと言われて相談に来られる患者様もいらっしゃいます。
慢性副鼻腔炎(蓄膿症)は、主に粘り気のある黄色い鼻水や頭痛、頬の痛みなどの症状があり、副鼻腔にある分泌物や膿が排出できなくなっている状態です。
このまま放置しておくと鼻茸(鼻ポリープ)ができるケース、鼻から近い目や脳の疾患を引き起こすケースもあるので早めに医師に相談しましょう。

治療法

治療方法としては、保存的治療(鼻水の吸引、鼻洗浄、抗生物質の投与など)を行い、症状が改善されない場合には、内視鏡下副鼻腔手術を検討します。

副鼻腔真菌症

副鼻腔真菌症の場合、鼻水が臭う、鼻づまり、口臭などの症状があります。
副鼻腔真菌症は、副鼻腔の空間の中に存在するカビまたは粘膜の中に存在するカビによって引き起こされます。

治療法

治療方法としては、薬での治療が困難なため、手術によって副鼻腔内のカビを除去する処置を検討します。

萎縮性鼻炎(臭鼻症)

萎縮性鼻炎の場合、鼻の中が臭う、乾いている感じ、鼻血が出るなどの症状があります。
萎縮性鼻炎は、鼻の中の粘膜が萎縮し薄く硬くなり、乾燥し、粘膜の加湿機能や外気にあるほこりやゴミを取り除く働きが低下する、かさぶたができやすくなる病気です。

治療法

治療方法としては、保存的治療(鼻水の吸引、鼻洗浄など)を行います。

異物

異物により鼻が臭い鼻の中に異物が残ったままの場合、鼻の中から悪臭がする、鼻水が臭いなどの症状があります。
特にお子様が豆やビー玉、プラスチックのおもちゃなど小さなものを鼻に入れてしまうケースが多いです。

治療法

治療方法としては、鼻鏡で鼻腔内を確認し、異物の摘出を行います。炎症がおさまれば特に問題ありません。

鼻が臭い場合の検査方法

鼻が臭い場合の検査方法まずは鼻腔内を検査します。鼻の奥を観察するために鼻咽腔ファイバーを用いて鼻内をくまなく検査します。その後、必要なら副鼻腔レントゲンやCTなどの画像検査を行います。腫瘍性病変が疑われる場合はMRIやPET-CTなどの検査を追加することもあります。

鼻が臭いQ&A

鼻の外側がなんだか臭いような気がするのですが、原因は何になるのでしょうか?肌が脂っぽいからでしょうか?

鼻をよくさわることで臭いがでることもありますし、アポクリン線が多い場合は体臭の一つとして臭いがでることもあります。

喫煙していると、口臭だけではなく、鼻の匂いも臭くなるものなのですか?

喫煙すると鼻毛にその匂いが残ることで、たばこ臭くなることはあります。

鼻の下を伸ばした状態で嗅ぐと、通常では匂わないような、臭い匂いがすることが多いのですが、これって蓄膿症の可能性はありますか?

蓄膿症なら、鼻の下を伸ばさなくても臭いにおいがします。鼻の下を伸ばしたときに匂うのであれば、鼻毛が生えている場所(鼻前庭)の臭いを感じているのだろうと思います。

耳鼻科や歯医者で口臭の検査をしても、異常はないのですが、鼻の中が臭い気がしてなりません。電車の中でも臭っていないか気になるのですが、何が原因なのでしょうか?

検査をしても異常がみつからない口臭や鼻の臭いは自分の臭いです。常在菌、嫌気性菌、脂腺のにおいだろうと思われます。病気の範疇に入らず、あまり気にし過ぎると心因性(自己臭恐怖症)として治療が必要になることがあります。

鼻をかむと臭い玉のような、ものすごく臭い塊が出てきました。過去にも同じようなことがあるのですが、鼻が原因なのでしょうか?

臭い玉は一般的には扁桃腺にできる膿栓のことを指しますが、これが鼻にまわってでてきたものか、鼻や副鼻腔内に入ったゴミを核として分泌物が固まったものかもしれません。

逆流性食道炎なのですが、鼻が臭いことと関係はあったりしますか?

逆流性食道炎の場合、胃酸が食道だけではなく、喉や鼻まで逆流してくる場合があります。その際は鼻の奥(上咽頭)に炎症を起こし、その結果鼻が臭い、後鼻漏、痰がでるという症状を伴うことがあります。

小学生の時から鼻が臭いと思っていて、それから10年以上経っています。実際に鼻が臭いと言われたこともあるのですが、耳鼻科に行けば治るのでしょうか?

まずは鼻が臭い原因を見つけることが大事です。副鼻腔炎があればその治療をすることで治るでしょう。また、原因がわからず、心因性のものと診断されれば耳鼻科で完治へもっていくのは困難かもしれません。

鼻が臭い場合、石鹸などで洗っても良いのでしょうか?

鼻の外は石鹸を使用しても大丈夫ですが、洗顔用のものを使用した方がいいでしょう。また、鼻内に石鹸をいれると炎症を引き起こしますので、生理食塩水(0.9%食塩水)で洗うとよいでしょう。

一番上に戻る
TEL:06-6494-8700TEL:06-6494-8700 24時間WEB予約24時間WEB予約 メールでのお問い合わせ・ご相談 English
  • スタッフ募集
  • 各種イベント
  • DDマップ
  • 日帰り手術ドットコム

  • マイベストプロ神戸