お知らせ

2020.05.09

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安が変更に

帰国者・接触者相談センター等に御相談いただく目安

○ 少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。)


☆ 息苦しさ(呼吸困難、強いだるさ(倦怠感、高熱等の強い症状のいずれかがある場合)
☆ 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD 等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
☆ 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

尼崎市 新型コロナウィルス感染症専用相談 06-4869-3015

厚労省のページ

2020.04.24

手術延期についてのお知らせ

当院では日帰りで鼻・副鼻腔手術を行っていますが、新型コロナウィルス感染の拡大にともない、

日本耳鼻咽喉科学会の指針どおり4月6日から鼻の手術は中止させていただいています。

当院は環境消毒、手術機材の完全滅菌を行っていますので、手術によって感染を引き起こすことはありませんが、

問題なのは患者さんが新型コロナウィルスを持っていた場合です。

不顕性感染(ふけんせいかんせん)といって、全く症状がなくてもコロナウィルスに感染していることがあり、

4/24の時点では、慶応大学では6%(PCR検査)、ニューヨークでは14%(抗体検査)の人が陽性と発表されています。

この新型コロナウィルスは特に鼻の中に集まっていることがわかっています。

もし、患者さんが知らない間にコロナウィルスに感染していて鼻の手術を受けた場合、

① 我々医療従事者が感染して当院がクラスターとなる可能性があります。

② 仮に術後に感染症が発症した場合に重篤になる可能性が高いとされています。

現在は全国に緊急事態宣言が出ている状態で、新規感染者数はまだ増加傾向ですので、いつ頃手術が再開できるかは不明です。

今後は新型コロナウィルス感染が落ち着き、PCR検査や胸部CT検査等が通常診療で行うことができるようにならないと手術を再開できないと考えています。

4月以降に予定していただいた患者さんは8月以降に再度予定させていただきましたが、早期に手術が開始できそうなら

なるべく皆様のご都合、ご要望にお応えして手術日程を相談させていただきます。

世界中が大変な時期です。我々も通常の医療が提供できないことをとても心苦しく思っています。

どうかいましばらくお待ちいただき、この状況をご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

2020.04.14

電話再診の推奨について

コロナ感染拡大に伴い、外出の機会や医療機関への滞在時間を少なくするために、電話再診を推奨しています。電話再診では院長が直接電話で患者さんに聞き取りを行い、処方をするシステムです。

  • ① いままで当院に受診したことのある方
  • ② 症状が安定しており、前回と同じ処方で大丈夫な方

が対象となります。風邪などの急性疾患、検査が必要な状態の方は電話のみの受診はできません。

 

<電話再診の手順>

  • ① まずはお電話ください。電話再診が可能か病歴を調べます。
  • ② 可能であればこちらから改めて院長からお電話させていただきます。
  • ③ 処方箋はA:直接とりにくる、B:お近くの薬局へFAXする、のどちらかを選択いただけます。
  • Aを選択された場合、薬局での待ち時間を短縮するために、あらかじめ処方内容をご希望の薬局へFAXいたします。
  • Bを選択された場合、薬局は処方箋の原本が必要になりますのでこちらから直接薬局へ郵送させていただきます。その際は診察料とは別に85円請求させていただきます。
  • ④ 清算はAの場合は当院窓口でお願いします。Bの場合は次回診察にお越しになる際にお願いします。
  • ⑤ 保険証や受給証の変更があるかの確認が必要になります。確認が必要な場合はFAX(06-6494-8880)していただくか、LINE(ID:kawamotojibika)で送っていただいて確認させていただきます。

 

ご不明な点があればお電話下さい。

よろしくお願いします。

2020.03.15

新型コロナウィルス感染症の拡大につき

新型コロナウィルス感染症が増えてきています。いろいろなサイトで新型コロナウィルスについての解説がされていますので詳細は割愛させていただきますが、クリニックからの切実なお願いとして、
咳、鼻水、数日の発熱などの軽い風邪症状の患者さんは「自宅で安静」としてください。

新型コロナウィルス感染症の初期は軽い風邪症状が出ることがわかっていますが、その状態で医療機関に受診しても検査はできません。心配だからといって医療機関を受診すると他の患者さんや医療従事者に感染させる可能性があります。

●風邪症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合

●倦怠感や呼吸困難感がある場合

●高齢者や基礎疾患のある方はこれらの症状が2日以上続く場合には

尼崎市 新型コロナウィルス感染症専用相談 06-4869-3015
にご連絡のうえ、ご相談ください。

我々医療者は、手指消毒の徹底、環境整備の徹底に努めていますが仮に新型コロナウィルス感染症に罹患してしまうと外来受診する多くの患者さんにうつしてしまうことにもなります。また、後日に患者さんが新型コロナウィルス感染症とわかり、我々が濃厚接触者となっていた場合、当院は14日間休診となります。

当院では、現在の対策として
1.換気目的に入り口の自動ドアを開放しています。
2・子供用のおもちゃ、雑誌を撤去しています。
3.インフルエンザや溶連菌検査は中止しています。
4.ネブライザーは中止しています。
5・風邪症状の患者さんへの処置は中止しています。

なにとぞご理解のほどよろしくお願いします。

2020.03.02

ネブライザー治療の中止について

当院でおこなっているネブライザー治療は鼻やのどに薬液を届ける有効な治療ですが、

くしゃみや咳を誘発する

ことがあるため、コロナウィルス感染の増大している時期においては

一時的に中止させていただきます。ご了承のほどよろしくお願いします。

2019.07.25

第2回クリニック体験セミナー

2019年7月25日に、当院でクリニック体験セミナーを行いました。午前は小学生、午後は中学生を対象に医療機器に触れていただき、耳鼻科診察、聴力検査、採血、点滴、手洗いを、そして中学生には受付事務業務、ガウンテクニック、バイタルサイン測定、外科手術体験も行っていただきました。盛りだくさんのメニューで午後は予定時間を1時間30分もオーバーしてしまいました。

耳鼻科はいろいろな器具があって、診療を受けるのが怖い診療科だと思います。実際に医療器具に触れて医療の体験をすることで恐怖心や医療に対する不安なども軽減できるのではと思い、開催しています。また、これをきっかけに医療に興味をもち、将来医療者を目指してくればうれしいことはありません。

ご協力いただいたスタッフの皆さんも、ご苦労様でした。

クリニック体験セミナーはこちらから

一番上に戻る
TEL:06-6494-8700TEL:06-6494-8700 24時間WEB予約24時間WEB予約 メールでのお問い合わせ・ご相談 English
  • スタッフ募集
  • 各種イベント
  • DDマップ
  • 日帰り手術ドットコム

  • マイベストプロ神戸